長崎県壱岐で、うにを食べるなら、ぜひ『うにめし食堂 はらほげ』にお越し下さいませ。
TEL / 0920-45-2153 FAX / 0920-45-0123
営業時間/ 10:00~20:00 年中無休

うにめし食堂 はらほげ
ロケーション HOME > ロケーション
壱岐ロケーションマップ 壱岐観光にお越しの際は、『うにめし食堂 はらほげ』にお立ち寄りくださいませ。 モデルルート
壱岐 清石浜清石浜
芦辺港の南東に位置する芦部町の唯一の海水浴場。真っ青な空と海、約500メートル続く白い砂浜は訪れた人をひとたびに魅了する。背後に広がる丘から眺める景色はは特にすばらしく、思わず息をのむほどだ。壱岐の美しい景色を十二分に堪能できる。

壱岐 左京鼻左京鼻
壱岐では昔から岬やその岬の突端を鼻(はな)と呼んでいる。左京鼻は玄界灘の荒波が一望できる壱岐の景勝の地であり、 海水から突き出した奇岩や、延長約1kmにも及ぶ切り立った海蝕崖は圧巻である。 この岬は、江戸時代初期、雨乞いの祈祷をした陰陽師の後藤左京の名前に由来するといわれている。

壱岐 はらほげ地蔵はらほげ地蔵
海女の里、八幡の海中に6体の地蔵が祀られている。腹に穴があいていることから「はらほげ地蔵」と呼ばれ、満潮時には胸まで海水につかる。遭難した海女の冥福のため、大昔流行した疫病退散祈願のため、などいろいろな説があるが、6体の地蔵は今も海水につかり、黙って沖を眺めている。